Persona Mania

日常、そして心境。

懲りずに婚活行きました

婚活…行きました。

男性が回ってきて、数分話して次ってタイプのやつです。

前回行ったのは完全な飲み会形式のものでしたが、今回はガチのヤツです 笑

全体の流れとしては、

❶話す(8分くらい?)⇒次の人と話す、を人数分行う

❷いいなと感じた人を3名程度選んで、伝える。(「いいねカード」なるものがある)

❸異性から届いたカードを参考に、カップリング希望の人を選んでカードを渡す(1名のみ選択可) これはいいねカードを貰っていない人でもOKです。

まあ、こんな感じで進みます。

正直ね、もう誰が誰か分からなくなるわけですよ 笑 名前リストやプロフィールは手元にあるんですが、写真付きではないし、カードに記入する時、この人の誰だっけ??ってなってしまう😅

私の場合、異性を(同性もだけど)恋愛的に好きになったことがないので、選ぶ時もトキメキ(笑)などではなく、見た目か安心感で選ぶことにしています。

今回はいいねカード4枚貰い、その中に落ち着きがある&安心感があると感じていた人が2名いました(`✧ω✧´)

他は容姿も素敵でトーク力もすごい人けれど、オラオラを垣間見る人、容姿端麗だけど会話が苦手?そうな人の2名でした。

カードを参考に、とスタッフから言われたので参考に決めたのですが…

オラオラは怖い(チキンだから) 容姿端麗も怖い(顔綺麗な人って怖い?っていうか緊張します 笑)

そこで落ち着き&安心感のある2名で迷いました。

すっごく考えました。 とはいえ、シンキングタイムは3、4分しか与えられていないので、そう深くは考えられません。

結果、落ち着きのある方は年下だったため、会話が合わないのでは??と思い、安心感のある方にしました。

名前をカップリング希望カードに記載。

審判の時を待ちます 笑

容姿的には、全く好みではないのですが、見た目には包容力はありそうな方です。

あまり期待はしていませんでしたが、待つこと数分。

素敵なスタッフのお姉さんが、カップリング成功の知らせを持ってやって来ました。

おおっ、まじか!(´・∀・)

って、そもそも考えで見てください 笑

すごーく好みな訳でもないし、時間に急かされて、無理矢理捻り出した相手とカップリングしている訳です。

いざ決まると焦る…😅

え、まじなの…?みたいな気持ちがふつふつと…

それでもせっかくなので連絡先を交換しました。 で相手の方が、

「この後時間ある?」と。

まあ、多少時間はあったので、カフェに入ることに。

そこでゆっくり会話をしましたが、会話をして、この人は違うな、と思ってしまいました。

安心感も、思い違いでした 笑

あの短時間で相手の人となりを見るのは難しいですね。

やはり、私はじっくりと時間をかけて探すような形が向いているのかも知れません。

婚活は…当たり前ですが、お互いがそういう気持ちでやって来るので、ガツガツ感?がやばいです 笑 それも短時間に何人もとコミュニケーションを取らなければならないし、全てそのテンションなのでしんどいです。

なんだか、私みたいなタイプは浮いてしまいますね。

多分、理想は職場で見つかることなんだろうな~ 笑 無理だけど。